第二のモナーコインとなるか!いますぐBitZeny(ビットゼニー)マイニングしよう

bitzeny

明けましておめでとうございます♩今年もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

10月から全く更新していなくて申し訳ありません><
当時、50万だったビットコインが今や150〜200万を上下する高額な仮想通貨になりましたね。

今回はタイトルにあるBitZeny(ビットゼニー)について、紹介していきます。

スポンサーリンク

概要

BitZenyは2014年に日本で開発されたコインで長い歴史を持ちます。

2017年の10月までは1コインあたり0.2円の価値でしたが、現在では20円〜40円を上下する立派な仮想通貨となっています。

モナーコインもそのような時代がありましたので、同じように成長を期待して是非とも確保しておきたいですね。

BitZenyの取得方法

BitZenyはC-CEXcrypt bridge、また現在取引所で最大手のBINANCEでも取り扱われています。

日本の取引所ではまだ購入は出来ませんので、もし購入したい場合は国内取引所で仮想通貨を購入して登録した取引所に送金して購入するといいでしょう。

BitZenyをマイニングしよう!

マイニングって自分でやると難しいと思いませんか?例えばGPUを購入したり、プログラムを設置したりなど。
ただ、こちらのBitZenyはマイニング方法は「CPUオンリー」のマイニングとなっており、グラフィックボード追加なしですぐにマイニングが可能です!

これからご紹介するサイトはさらに簡単にWEB上でマイニング出来るため、非常に簡単です><

銭プール(ZNY)

「プール」という言葉は聞きなれないかもしれませんが、一人でマイニングをするより大勢でマイニングして平等に分配しようという形で設置されているサイトです。

では早速利用方法から

銭プール(ZNY)の登録方法

銭プール(ZNY)にアクセスし、以下のように画面を操作してください

1. 「その他」から「サインアップ」をクリック
2. 「ユーザー名」「パスワード」「Eメール」「PIN」の4種類を入力してください
※PINについては通貨を引き出しする際に必要な暗証番号です。
3. 登録ボタンを押下した後、確認メールが届きますのでリンクをクリックしてください(私のPCでは迷惑メールに入っていましたw)

銭プール(ZNY)の初期設定

マイニングをする前にワーカー登録というものが必要になります。下記手順となります。

1. 「マイアカウント」をクリック
2. 「私のワーク」をクリック
3. 「Worker Name」「Woker Password」を任意で決めて、「Add New Worker」をクリックしてください

早速マイニング開始(WEBマイニング)

左側メニューの「WEBマイニング」をクリックしてください。

そうすると各種入力する画面が出てきますが、変更必要な箇所は「UserName」と「Password」のみです。
この時の注意点ですが、
・UserNameはログインにしようするユーザー名と前項のWorkerNameを組み合わせたものです。例:hayaokina.password
・パスワードは前項で紹介したWorker Passwordです。

一番下までスクロールし、「Start」ボタンを押してください。「yay!!!」の文字が出てくれば成功です^^

1日あたりのコイン収穫について

WEBマイニングは凄く使いやすいですが、その分CPUの力を出し切れないようです。
1日あたり1つのPC(マックブックプロ)で0.5〜2コインぐらいでした。ただAndroidやiPhoneなどからも接続可能なので、台数を増やせば結構なコイン数になるのではないでしょうか。

次回はコマンドを使ったマイニングを説明したいと思います。
コマンドだと約5コイン以上は目指せると思います^^
オキナは、自分のPC以外にサーバーを使って3日で800コイン稼ぎました!

まとめ

第二のモナコインと界隈で言われてますので、値段の低いうちに持っておきたい通貨ですね

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です